上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

たまんちゅ氏 MS-06M-S高機動型ザク・マリンタイプ

初めまして。
今回は凄腕モデラーの方々が参加される【ずをコン】へ参加することが出来て嬉しくもあり非常に緊張しています。
へなちょこですが自分なりに今頑張れる事を全力で取り組まさせて頂きました。

【MS-06M-S:高機動型ザク・マリンタイプ】

主な改修点として。
頭部:幅詰め&モノアイ内部作成。
胴体:肩を八の字カット。
脚部:モモ楔型幅増し。
関節シーリング:ティッシュ&溶きパテ表現。

後は各部のタイミング調整とプラバン、プラ棒や市販パーツによるディテールUPを行いました。

塗装はデカールを除きラインマーキングも含めて全て筆塗りです。

特に塗装では水中迷彩にチャレンジ。
エアブラシを使用出来ない環境ですが何とか筆塗りで再現したく頑張りました。

要所要所詰めが甘い所が多々ありますが個人的にやりきった感はあります。

オラ設定として。
★赤い鯱と呼ばれたジオン軍太平洋潜水艦隊“ナーガⅢ”所属。水中での運動性の向上を目指し背部ランドセルには強化ハイドロジェットを装備。またふくらはぎにも同様にハイドロを増設。当初予定の性能を発揮するも著しくバランスを欠いた機体となった為、結果的に1機のみ建造されたにとどまった。
………みたいな感じです(汗)

以上です。

よろしくお願い致します。



たまんちゅ1

たまんちゅ2

たまんちゅ3

たまんちゅ4


http://ameblo.jp/kamegilisha/
スポンサーサイト
[ 2013/02/20 22:50 ] ずをコンthird作品集 | TB(0) | CM(22)

製作途中からずっとチェックさせていただいてましたが、この完成度、目を見張りました!塗装面が狭い場合水中迷彩は難しいと思うのですが、バッチリ決まってまして色合いといい文句なしですね!!筆塗り、ラインマーキングもフリーハンドということで、もはや職人芸の域・・・今後の作品も楽しみです!!( ´▽`)
[ 2013/02/21 03:02 ] [ 編集 ]

HP拝見させていただいていました
ディテールと筆塗り塗装が凄まじいのひとことです
各関節のシーリング表現もお見事です
実物を拝見させていただきたいくらいです
[ 2013/02/21 19:23 ] [ 編集 ]

ぱっと見、全然筆塗りとは気付きませんでした。
これは凄いです。もし筆塗りでサクサク作れたら、作成が楽しくて
仕方ないでしょうね。
本当に凄いです。この技術ができれば私も欲しいです。
お疲れ様でした!
[ 2013/02/21 23:59 ] [ 編集 ]

製作お疲れ様でした。そして完成おめでとうございます。
この半年間、この瞬間に向けて共に歩んだ身として、無事会場で
作品を拝見できたことが非常にうれしいです。

「へなちょこ」なんてとんでもないですよ♪。工作・塗装ととても高い
レベルのクオリティで、特に「筆塗りによる水中迷彩」なんて、やり方
を伺ってもなかなか真似のできないスキルだと思います~(><)。

個人的には、MASAKIさんの作品とともに最もモチベーションを
頂いた作品として、自分の記憶に深く刻まれました。
ありがとうございましたm(_ _)m。
[ 2013/02/22 07:52 ] [ 編集 ]

私を含めて、多くの人が「水ザクをイジルなら…」と頭の中ダケで考えてて実際には手が動かないw加工&塗装を、完全にモノにしてて頭が下がります。
とても真似出来ません(>_<)
[ 2013/02/22 20:43 ] [ 編集 ]

びっしり詰まった精密なディテールもさることながら、水中迷彩と鮮やかな白いラインが決まっていて、すごいセンスイイなぁ〜と感動しました!
Twitterで制作過程と完成写真を拝見していましたが、私もがんばっていい作品に仕上げようと、モチベを頂いていました。ありがとうございました。
[ 2013/02/22 21:16 ] [ 編集 ]

随分前からtwitterで拝見して「やばい、やばい!」とおしりをたたいて頂きました。
各所作り込みもさることながら手書き?ですか?の白ラインがイイ味出してますね^^
[ 2013/02/23 11:31 ] [ 編集 ]

実物を何回か拝見していますが、何度見ても美しい水中迷彩ですね~。
ディティーリングも素晴らしいです。
製作、お疲れ様でした!
[ 2013/02/25 01:55 ] [ 編集 ]

理想以上の水ザクにメロメロです!
改めてお疲れ様でした!
[ 2013/02/25 10:40 ] [ 編集 ]

まさにMSVという雰囲気で最高です!!
キットのダサさがまったく感じられないくらいかっこいい。
塗装が筆っていうところでもさらにびっくりしちゃいましたww
[ 2013/02/25 13:49 ] [ 編集 ]

うぉぉぉぉ---渋い!
水中迷彩すばらしいですね。
これが筆塗りだなんて・・・驚愕です。
[ 2013/03/02 18:49 ] [ 編集 ]

GAKKYさん。

ありがとうございますm(__)m
水中迷彩は特に今回頑張った部分なのでそう言って頂けて素直に嬉しいです(^^)
しかしまだまだ粗いので今後も精進したいと思います。
[ 2013/03/03 19:50 ] [ 編集 ]

Dr.Pecchiさん。

ありがとうございます。
間接シーリングは試行錯誤の結果でこうなりました。
少しでも雰囲気出てれば幸いです(^^)
実物見たら愕然としてしまうかもです(汗)
[ 2013/03/03 19:54 ] [ 編集 ]

JOHIROさん。

ありがとうございます。
エアブラシが使えない環境なので筆塗り一筋で頑張っております。
正直まだまだ雑ですが。
サクサク作れるといいんですけどね(汗)
残念ながら超スローペースモデラーでもあったりします(泣)
[ 2013/03/03 19:58 ] [ 編集 ]

type920rさん。

ありがとうございます。
今回の水ザク完成はTwitterで色々アドバイスして頂いたtype920rさんのお蔭でもあります!

モデラーを繋ぐこのコンペに参加したお陰で知り合うことも出来、リアルな場でもお会い出来て本当に良かったっす。

今は離れてしまいましたが今後ともよろしくお願いします♪

いつか砂ザクと水ザクを一緒に並べたいものですね。
その時が来ることを楽しみにしております(^∇^)
[ 2013/03/03 20:03 ] [ 編集 ]

SMDさん。

ありがとうございます。
私一人の力ではここまで仕上げることは出来なかったかも知れません(汗)
ネットやリアルで知り合った方々のお蔭だと思います。
工作や塗装にはまだまだ甘い部分がありますんで真似できないなんてことはないですよ(滝汗)
[ 2013/03/03 20:06 ] [ 編集 ]

キラキョロさん。

ありがとうございます。
私こそキラキョロさんの作品に大いにモチベ頂きました!
カラーリングは半ば直感的なもんで決めましたのでそう言って頂けて嬉しいです。
[ 2013/03/03 20:09 ] [ 編集 ]

かんQさん。

ありがとうございます。
本来ならデカールのほうがバシッと決まると思うのですが自作なんて出来ないのでアナログに手描きです(笑)
アドリブで描き込みましたが気に入って頂けて嬉しいです。
[ 2013/03/03 20:12 ] [ 編集 ]

akiさん。

ありがとうございます。
カラーリングは自分としても好きな色合いに表現出来たかと思うのでそう言って頂けて素直に嬉しいです(^^)
まだまだへなちょこなんでakiさんのようにカッチリ作れるように今後も頑張りたいと思います。
[ 2013/03/03 20:16 ] [ 編集 ]

へなさん。

ありがとうございます。
私もへなさんの作品にめろめろっす♪
お互いに落とさず投稿出来て良かったですね♪
今後ともよろしくお願いします(^^)
[ 2013/03/03 20:18 ] [ 編集 ]

m0717さん。

ありがとうございます。
水ザクも素組だとかなりアレな感じですよねw
少しでもダサさが無くなってれば幸いです。
エアブラシ使えないんで強制的に筆塗りっす(^^)
[ 2013/03/03 20:21 ] [ 編集 ]

しゅうごろーさん。

ありがとうございます。
現物見たら逆の意味で驚愕してしまうかもです(滝汗)
これからも筆塗りで頑張りたいと思います♪
[ 2013/03/03 20:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zuocon.blog.fc2.com/tb.php/14-7f3970c6