上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

masato氏 ZZガンダム 強化型

 フルアーマーを装備する為の機体調整を突貫で行っている設定をオラ解釈で製作しました。

全身のバランス調整が意外と時間を使いました。
塗装は今回はガンダムタイプだとどうしても、ダメージや汚し系は控えめになりがちですが
むしろ主役級なんで、いろんな場所でメチャクチャ荒い使われ方しているのだから
という妄想のもとガッツリと入れてみました。

以上です。今回はかなりの数の参加者がいて大変かと思いますが頑張ってください^^
こういった、イベントは楽しくて、製作のきっかけにもなってとても楽しく製作出来ました。
ありがとうございますm(__)m

それでは、宜しくお願いします。



masato1.jpg

masato2.jpg

masato3.jpg

masato4.jpg



http://soulart777.blog116.fc2.com/blog-entry-61.html
スポンサーサイト
[ 2013/02/20 22:53 ] ずをコンthird作品集 | TB(0) | CM(16)

さすがMASATOさん!シルエットからディテールまで圧巻の完成度ですね!個人的には首・肩周り・フロントアーマー、すねの部分がうはぁ〜( ´▽`)という感じです!素晴らしい!!
[ 2013/02/21 03:34 ] [ 編集 ]

首周りの密度がいいですね!
RG風のカラーパターンが汚しで馴染んでいて格好良いです(´v`)
[ 2013/02/21 13:22 ] [ 編集 ]

す、凄い!
思わずこれってRGなのかとガン見してしまいました!

自分的にはハイメガキャノンのディテがお気に入りです(*^^*)

こんな風に作ってみたいものです(^^;
[ 2013/02/21 21:58 ] [ 編集 ]

遅刻組ですがコメントさせてくださいm(__)m

すごい作品ですね。。全身のディテールも素晴らしいですが、ガンダムタイプに汚し塗装というのに驚きました(しかも違和感なく。。)
これほどの密度(汚し)でも、うるささは全く感じなく、masatoさんのスキルの高さを痛感いたしました。製作お疲れさまでした!
[ 2013/02/22 16:43 ] [ 編集 ]

RGのようなパネルライン処理が

素晴らしい。
全く違和感なしにまとまっています。

ディテもさりげなくて、本当に素晴らしい。

こういうう作品作ってみたいものです。
[ 2013/02/22 20:38 ] [ 編集 ]

gakkyさん
ありがとうございます。上半身はこだわって作った部分なんで、そう言って頂け手凄くうれしいです。少しでも楽しんでもらえれば幸いです^^

うにさん
ありがとうございます。上手くリアル感を1/100に落とせるように頑張ってみました。見て頂けて大変うれしいです(^-^)

たまんちゅさん
ありがとうございます。そうですね。、今回RG的雰囲気を入れて、旧キットに新キット入れる事無く今の時代に馴染むようにディテを入れてみました。
ハイメガ気にいて頂けて嬉しいです(^-^)

shunneige【シュンネイジュ】さん
ありがとうございます。いつもブログ見てますよ。いや~~shunneigeさんのニューやサザビーを見ている自分としては(汗汗汗ですが
そういいて頂けてうれしいです。

ハウエルさん
ありがとうございます。
過分にお褒めいただき恐縮です^^;
作品が少しでも楽しんでもらえたようで、少しほっとしました。
コメントありがとうございました。



[ 2013/02/22 23:30 ] [ 編集 ]

やはりMASATO。さんの汚しは美しい!
汚しなのに美しいってのも不思議な感じですが
観ていて引き込まれます。

それと、最後の製作記事を観ていた時に
このディテupした凹凸のあるパーツ群にどうやってヤスリをかけるのだろう・・・と
気になっていたのですが、本当に見事な完成度☆
是非カチッっとした面処理のコツを教えて欲しいものです(T_T)

製作お疲れ様でした。
僕は滑り込みですが(苦笑)、同じコンペに参加できて本当に光栄です☆
[ 2013/02/22 23:44 ] [ 編集 ]

sumisuさん
ありがとうございます。パーツのヤスリは、ディテ用のプラバン工作のパーツは単体でヤスッテますが、基本そんなにヤスッテないですよ。綺麗に切り出せば必要ないかなと^^;(面倒くさいともいうね)細かくなるとさらに厳しさ増すしね^^
表面処理は、sumisuさんなら、大丈夫ですよ。多分最後の仕上げに使う時間の問題じゃないかなと・・・。工作同様時間さえかけてやれば、sumisuさんなら超余裕じゃない。

滑り込みでもちゃんと完成出来たんだから凄いですよ、しかもスクラッチ級なんですからね。素晴らしい^^
[ 2013/02/23 00:11 ] [ 編集 ]

リアル感溢れるかっこいいZZですね~。本編でも宇宙から地球へ降りた後は砂漠で酷使されてましたし、オイル洗浄のシーンなどは妙にリアルな印象でした。
まさにそのシーンに当てはまる雰囲気が感じられます。
機体の細かい塗り分けと調整されたトーンバランスはウォッシングの成果でしょうか、汚しなのに落ち着いた華やかさがあって綺麗な作品だと思いました。
[ 2013/02/23 08:29 ] [ 編集 ]

キラキョロさん
ありがとうございます。そうなんですよね、地球に降りてオイルで洗うわ、砂に突っ込むわ、湖に入るわでてんやわんやですもんね。自分もZZの中でそこら辺のイメージが強いのでそこら辺がイメージにありましたね。

汚しは、ウェザリングマスターのドライブラシ&こすりつけ+ツヤケシコートを重複して何回も行うと、ウォッシングとは違う感じでまとまるので、この作業でしあげました。
見て頂きありがとうございます。
[ 2013/02/23 21:12 ] [ 編集 ]

なんという存在感! 立ち姿も堂々としてますね^^
全身のバランス取りも絶妙ですごく好きです!!
[ 2013/02/24 11:45 ] [ 編集 ]

かんQさん、ありがとうございます。
今回はプロポはかなりこだわって製作したので、そう言って頂けると
うれしいです^^
見て頂きありがとうございます。
[ 2013/02/24 22:46 ] [ 編集 ]

ディテールや細かい塗りわけ…素晴らしい。

もう、大好きでハートをわしづかみされました(*≧∀≦*)

ZZを製作する時は、是非とも参考にさせていただきます。
[ 2013/02/24 23:22 ] [ 編集 ]

キラキラさん
ありがとうございます。もう少し、細かく入れても良いかなと思ったりもしましたが、ここら辺の見極めが難しいですね。入れすぎるとうるさいし^^;
こういったディテは好き嫌いが分かれますが、
少しでも気にいて頂けてうれしいです^^
ご覧いただきありがとうございます。
[ 2013/02/25 20:27 ] [ 編集 ]

さすがですね。
わたくしめごときがあ~だこ~だ言える領域じゃないですね。
ほんといいもの見させていただきました。
で、製作意欲がフツフツと湧いてきましたよ!!
[ 2013/03/02 14:26 ] [ 編集 ]

どもです♪アーザーッスm(__)m
大丈夫ですよ、あーだこーだ言ってください。プラバン貼っただけですから(笑
でも少しでも楽しんでもらえたらうれしいです^^

しゅうごろーさんの次なる製作物に期待してますよん(^O^)/
[ 2013/03/03 21:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zuocon.blog.fc2.com/tb.php/26-71bc5797