上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

aki氏 ビルバイン

akiと申します。
よろしくお願いします。

今回、エントリーは48のダンバインだったのですが、
その後に念願の48ビルバインを入手できましたのでビルバインでの参戦とさせていただきました。

本コンペではハイレベル・ハイクオリティな作品が多く恐縮ですが、
自分のビルバインはポーズをとるための加工と拳を
コトブキヤのノーマルハンドBと交換した以外は基本ストレート組みになります。

このキット、取説の完成写真を見ると残念に思えてしまいますが、
個々のパーツ単位ではあまり問題なくポーズを取らせるだけで十分カッコイイビルバインになりました(^_^)

旧キットなので塗り訳がメチャ大変でしたが、ウィングキャリバーや夜間迷彩も欲しいのでまた作ってみたいですね。

最後に、今回仕事やプライベートで色々あって締め切りを2ヶ月近くオーバーしてしまい、
申し訳ありませんでしたm(_ _)m

それでは、よろしくお願いします!




aki11.jpg

aki22.jpg

aki31.jpg

aki41.jpg



http://maelific.dyndns.org/
[ 2013/12/30 17:42 ] aki氏 ビルバイン | TB(0) | CM(0)

クニオ(type920r)氏 1/72 HGABダンバイン

お世話になります。
このたびは、自らエントリしたコンペであるにも関わらず、キットは変更するわ、締切は
落とすわで、主催のかずをさんや参加者の皆様、大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m。

今回、1/72 HGABダンバインを製作しました。
皆さんのすさまじい「造形力」を見せつけられ、途中気絶してしまいましたが、なんとか
年内に意識を取り戻し、「塗装だけでもおもしろいことができれば・・・」と大理石塗装に
挑戦しました。「なんちゃって大理石」な仕上がりになりましたが、初挑戦で楽しめました。

反省点多数の作品となりましたが、今後の作品に少しでも生かせればと考えております。
ありがとうございました。




type920r11.jpg

type920r21.jpg

type920r31.jpg

type920r41.jpg



http://type920.cocolog-nifty.com/blog/

たま氏 1/72旧キットボチューン

この度はずをコン3.5危ないAB祭りに参加させて頂きましてありがとうございます♪

今回制作したのは数あるABの中でも最も好きな機体のボチューンです♪

私の中でボチューンと言えばシーラ様。
そして【ナの白き護り】が印象的ですが今回作成するに当たって勝手に妄想を膨らませて好きなように取り組みました。

以下は完全なオラ設定です。

まずABと言えば物語に出てくる強獣からその生体部品を加工して造られるとの事でしたので
各種AB毎の強獣があってもいいかなと。

なのでボチューンにはボチューン作成用の強獣を狩り出してほぼその形のままを機体に利用したのではないかと
仮定しました。

そして極めて希にしか狩猟されない美しい模様を持つ強獣の甲羅等を塗装をせず
特殊コーティングして作成したのがこのボチューンです。

たった1騎のみ作成され、シーラ王女様に仕える近衛隊の中でも最も優秀な聖戦士に託される特別なABです。

作品はナの国、ウロボロス城内にある何処かの庭園内に整備され安置されているボチューンの姿を表現してみました。

拙い作品ではありますが今年最後の作品として自分の持てる技術を出し切って作成しました。

宜しくお願い致します。




画像1番

画像2番

画像3番

画像4番



http://s.ameblo.jp/kamegilisha

フォレスト氏 1/35ライネック、レプラカーン「アの国の進撃~野営地にて~」

成が遅くなってしまい、大遅刻してしまいました(^^;ずをコン初参加のフォレストと申します。

その昔、LARKさん(現WAVEさん)から発売されていたソフトビニール製のキットを
温存しておりまして(笑)

製作途中で放置してあったのを引っ張り出して来て、完成させる事が出来た次第です。

レプラカーンは非常に出来の良いキットで、イメージ通りのプロポーションですので、
コクピットハッチの開放と立て膝ポーズに変更したのみです。

ライネックはシリーズ初期のモノなので、少しイメージと合わない部分がありましたので改修しましたが、

ほぼスクラッチに近い作業量になってしまいました(^^;

他の参加者さん達が生物的表現でくると思いましたので、
アニメ設定に準じた仕様を敢えて狙ってみました(笑)

それと共に1/35スケールというのを活かして、同スケールのフィギュアを配置し、
野営地での整備風景を製作しました。

作業員、炊事係りはタミヤの兵隊 のキットから一部改造で。
バーン、トッド、ミュージィは特に意識してなかったんですが、

似て来てしまった為そのまま似せる方向で頑張りましたが、上手くできませんでした・・・(^^;
フィギュアは難しいです!


戦争の殺伐とした雰囲気よりも、ほのぼのとした戦闘の合間のつかの間の休息の感じを出したかったので、

このような配置にしてみましたが、いかがでしょうか?

そして屋外で撮影をしてみました。バイストンウェルの世界観が少しでも伝われば幸いです(^^♪




IMG_2210.jpg

IMG_2214.jpg

IMG_2229.jpg

IMG_2234.jpg



http://atelierforest107.blog.fc2.com/

ロク氏 ズワァース「魔導の者」

ずをコン、初参加となります。 宜しくお願いします。

HGUCのキットを使用してます。
コンセプトは、ズワァースをピシッと立たせてヒーローっぽくが始まりでした。
どうしたらカッコ良く立つかと四苦八苦した記憶があります。

ある程度スタイルが確立してきた時、ネット上でオーラーバトラーの種類が
4種類に部類され、ズワァースは「魔」に分類されると知りました。

因みに

蟲→ダンバイン系
獣→レプラカーン系
魔→ズワァース系
龍→バイストンウェルに生息するドラゴン(怖獣も入るのかな?)

魔のズワァースとして制作再開しまして、羽はズワウスの蝙蝠の羽、
背中にドクロを背負わせてみました。
(元キットの昆虫羽とそのパーツを紛失していた事は 秘密です~笑)

さらに胸コクピット内に「おにゃのこ」を置いてみました。
このコンセプトは80S、OVAでよく使われた手法ですね。
~何かの生体メカに取り込まれてしまった女の子~
※スケール無視してます。

眼と胸とスタンドに電飾、LED使用で光らせてます。

見る方によっていろんなイメージができる作品になっていれば嬉しいです。




ロク1

ロク2

ロク3

ロク4



http://blogs.yahoo.co.jp/uss1701a2001